自分だけのステージ立て

田中樹くんのオンナ

少年たち 〜Born TOMORROW〜お疲れ様でした!!

まだ2幕も書き終わってないし、LIVEもまとめたいのにまとめられず、大千秋楽を迎えてしまいました。こんなに終わってほしくないと思う舞台は初めてです。でも、もう見なくても大丈夫!!!なくらいは見に行ったので悔いなく終われそうです。いやでも終わって欲しくないね!毎日14:00、15:30、19:00、20:30にツイッターを開く生活をしていたので抜けられそうにありません。


今年は夏からすのすとが始まったわけだけど、それぞれ知らなかったことがたくさんあって、色んなことが知れたこの3ヵ月でした。

少年たちは2010年からずっと見続けている舞台だけど、今年のが一番よかった。年々良くなってきているけど、ストーリー的にも、演出もすごくよかった。1人ひとりの思いも伝わってきた。(ように思う)

始まる前を振り返ってみると、
『今年はジェシージャニー喜多川役に挑戦!』
だなんて今となってはなんのこっちゃという話もありましたね。
初日の
ジェシー「My name is Jesse!」
我々「(は…!?)」
も懐かしい限りです。

SixTONESの新曲「JAPONICA STYLE」に散々「学習帳かよww」といじった私達は幕が開けてからその行動を後悔することになりました。
JAPONICA STYLE is YABAIZO

11月まで長いな〜と思っていた9月7日。
あっという間にLIVEも過ぎ去り…。
本当にあっという間だった。
早送りしてるのダレェ〜〜〜!!!

今年はLIVEという新しい形もあって、地方でのメンバーの話もたくさん聞けて、いろんな彼らの姿が見れたこと、聞けたことが本当に、本当に嬉しかった。
Snow Manのことも知ってる気がしていたけど全然なにも知らなくて、たくさん新しい発見があって楽しかったです。それは夏から言えることだけど。
この3ヵ月で感じたことをとりあえずまとめてみたいと思います。


ひ〜ちゃん
役のイワモトと実際の岩本照くんとのギャップがありすぎますよね、超幼女。中身幼女。舞台中、あんなに乱闘シーンがある中1人誰ともやり合わないイワモトに毎回挑み続ける自担を見ては「何を無謀な…」と思っていたけど、毎回軽くではあるものの相手をしてくれた先生。ありがとうございました。うるさいSixTONESに3ヵ月も付き合うの大変だったかもしれませんが(笑)たくさんひーちゃんとSixTONESの話が聞けてうれしかったです。
舞台で好きなひーちゃんはやっぱり回想シーン。よっこいしょシリーズで照れて笑っちゃったり、ストール踏んずけたて笑っちゃったり、躓いて笑っちゃったり、、とにかくカワイイ。お風呂でいじられてたじたじなひーくんも好きでした。
LIVEでは黄色いペンライトを持った子1人ひとりにニコニコで指差しするひ〜になんてプロ意識!と思いました。すごい。そんなイメージなかったのでびっくりしました。ひ〜ちゃんを見てるとこっちまで楽しくなるというひ〜担さんの言葉を聞いて楽しいの連鎖素敵だな〜と思いました。あの笑顔を見ていると、こちらまで笑顔になりますよね!

辰哉くん
「VI Guys Snow Manにて丸眼鏡をかけたふっかが見れるのはレア」なのに「丸眼鏡回に入ったにも関わらずその姿をまるで見ていなかった私」
日生公演序盤での出来事でした。
私は自担とメモに必死でろくに見てもなかったことを激しく後悔することに…。
夏のすのすと公演にて深澤先輩に心奪われた私としてはこれは見ていなければいけなかったものなのに、なぜ見ていない!?
松竹座で丸眼鏡回に無事当たり、なんとか後悔は消えましたが…あなた田中樹担ですよね!?というほどまでに終演後の私は「ふっかの丸眼鏡が…!ふっかの丸眼鏡😭😭😭」と着実に辰哉のオンナにされていくように…。
とうとう辰哉くんとまで呼ぶようになり、周りからは「リアコww」「おもしろすぎるからやめてww」と言われますがいたって大真面目に辰哉くんのオンナをやりかけています。
人を3ヵ月でここまでにする深澤先輩の魅力にやっと気づいた2017年秋。
たつやくんは全然お笑い枠じゃないし、かっこいい枠だし!!!(至って本気)
舞台に関しては最初の登場でロンバクしてくるふっかが超好きです。(ロンダードしてますよね…?)君の瞳を狙い撃ちされたし、心のハードディスクにこちらも深澤先輩保存させて頂きました。NON STOP、LOVE(LIVEのみ)での師弟アイコンタクト、すごい好きでした。いつもじゅりちゃんの笑顔を引き出してくれてありがとうございました。師匠好きです!
去年もふかほく兄弟よかったけど、今年もすごく良くていつだって優しい深澤先輩がもうまじリアコ🤦‍♀️リアコすぎます🤦‍♀️
ふっかのゲーセン話に懐かしさも感じながら(笑)
師弟の話も聞けたので大満足でした!これからも弟子をよろしくお願いします!!!
(深澤担の皆様どうか暖かい目で……!)

しょっぴー
何を隠そう、周りからは「次降りるとしたら渡辺でしょ」と言われていたほどに担当候補だったしょっぴーがいつのまにやら圏外へ…。
でも毎日毎日お風呂で一緒に笑い合ってくれてありがとう!俺たちは上等で挑発合戦してくれてありがとう!ウィルビーで一緒に踊ってくれてありがとう!観光地どこに行くにしてもいつもしょっぴーと行動してたんじゃないか?ってくらい一緒に目撃されていたし、ホテルの部屋にもたくさん呼び出されたんだろうなと思います。ありがとう!
やっぱり翔太は歌が上手。話は下手。それがいい。ほとんど彼をみる機会がありませんでしたが、バニシングオーバーでのドスのきいた声、何度見ても好きだなと思うダンス、体の使い方、好きでした。
たくさんたくさんいじられたと思うから、寂しくなっちゃうかもしれないけど(笑)これからも生意気なSixTONESをよろしく!

だて様
ロイヤル!!!
ジェシーのギャグにのってくれたり、意外とノリがいいところが知れました。
ゆり組担なのでホテルが一緒とか楽屋が一緒とか、涼太が苦手な牛乳を翔太に用意してあげただとか、幼馴染ならではのボケとか、たくさんたくさんゆり組さんエピソードが聞けて幸せでした!ありがとうだて様!しょっぴーとSnow Manにいてくれてありがとう!!!
だてしん劇場、好きなシーンの1つでした。
自由奔放な慎太郎にキャラブレすることなくついていっていたみやちゃんすごい。さすがだと思いました、質問コーナー当たりたくない!当たりたくない!と思っていました。
ジェシー出所のところで樹と絡んでくれたり一緒にポーズとってくれてありがとう!あそこ好きでした!

あべべ
天気予報にSixTONESを呼んでくれてありがとう!!!!!!
おかげでたくさんのヤーマンが見れました🤝
日生劇場のみの出番だったのが残念だけど、またどこかで…。
頭が切れすぎたあべべ、きょもに無視される不憫あべべ、いつ見ても好青年なあべべ…。
舞台中は自担がたくさん突っかかっていってしまってすいませんでしたね(笑)
あべちゃんのVI Guys Snow Manの「踊れ 歌え〜」の声の甘さにドンやられました。
そしていつ見ても頭の良さがにじみ出ちゃってるから…。人の良さもにじみ出ちゃってる…。
プライベートではきょもがたくさんお世話になったみたいで、そことそこが一緒になるんだ!?という新しい発見がありました。SixTONES年長組と仲良くしてくれてありがとう!見てるだけでほんわかするメンバーでほっこり。

さっくん
さっくんのVI Guys Snow Manのアオッ!っていう煽りがめちゃくちゃ好きでした…!一気にパリピ…!大好物…!
NON STOPで毎回じゅりちゃんとアイコンタクトをして歌ってくれたさっくん!さくじゅりパートすごく好きです。青春アミーゴも!オープニングの煽りも毎回ありがとうございました!
舞台では去年の3人の芝居がすごくよくて、その中でも人が良すぎるサクマに引き込まれたけど、今年は3人が仲良しのまま終われて安心した(笑)
ジャズのシーンのさっくんの「これだ!」が好きでした。あと、いつの間にかきょもとの再会できょもを抱き上げてくれるようになったさっくん!!!きょもが一段とかわいくなるのでありがたやと思っていました。毎公演抱き上げてくれてありがとう!お腕を休ませてあげてください。



ジェシー
初日からジェシーの緊張が伝わってきてこちらまでドキドキしていました。3日目あたりからいつものジェシーの歌声が聴けたけど、ものすごいプレッシャーの中、この人は舞台に立ってるんだなとそこで実感しました。3年目、それぞれ今までとは思いは違うはずです。そんな中でも3ヵ月やり切ってくれたジェシー。ありがとう。
ジェスの歌にはいつも力、元気をもらっていて、毎日あれだけ歌っても毎日綺麗な歌声を聴かせてくれるのでプロ意識を感じています。どんなケアしてるの??
難しい役どころで感情の起伏も激しいからいつものジェシーが見れなくて、ホットドッグ笑いもなかなか聞けなくて(笑)寂しかったですが、今年はLIVEもあってのびのびとやっているジェシーも見れてよかったです。
ゆっくり休んでね。

きょも
まさか役作りで黒髪にしてくるとは思わず、彼のすごいところはそこだな〜と改めて思いました。舞台にいる時のきょもが好きです。舞台の上が似合う。舞台の人だな〜と思う。
今年はその人その人なりのお芝居や役作りが感じ取れてすごく"この舞台にかける思い"を感じた舞台だったけど、それはやっぱりきょもから一番感じたことで。自担しか見ていないような私にでも1幕と2幕では違う演じ方をしていたきょもも、新入りとしてたどたどしいダンスをしていた人がショータイムでは別人になっていたきょもも伝わってきました。
そこまで出来るってすごい。
簡単なことではないと思うんです。
この人にはもっと舞台のお仕事がきてほしい、前から思ってはいたけどこの3ヵ月で更に思うようになりました。舞台で輝く京本大我が見たいです。

優吾
去年もたくさん、樹と話し合って舞台に立っていたのが伝わってきたけど今年も2人で試行錯誤しながら2人のシーンを作っていたのかなと思います。少年たちのゆごじゅりが本当に好きで今年も楽しみにしていたけど、2人のシーンよかったです。
どのシーンを見ても樹が優吾に寄りかかっていて(行動的にも精神的にも)、いつだって頼もしい優吾でいてくれたように思います。そんな優吾がたまに見せる我儘っぷりもかわいかった!
ブランコに乗りたがったり、じゃんけんに負け続けても諦めなかったり、伝単拾うの嫌がったり…(笑)
おちゃめな部分もたくさん見せてくれましたね。
優吾がいない日の前後は樹を甘やかしてくれてあ〜リアコ…と何度も思ったけど、本当に名前の通り優しい人。
優吾は歌よりダンスよりお芝居が上手くて合ってると昔から思っていたけど、それは今でも変わりません。1つひとつの仕草やセリフが上手だし、いいな〜と思わせる。だからたくさんお芝居の仕事がくるといいなと思っています。
君にこの歌をの「君は涙拭き明日に向かってくれ」で涙を拭くんです。その優吾がとても好き。いつまでもそういう表現が出来る人であってほしい。

ほくとくん
去年の「もう死のうか」演技にも引き込まれましたが、今年の空襲シーンもほくとくんを目で追っていました。たつやのオンナなのに。(笑)
今日はどこを負傷してくるんだろう、どんな魅せ方をしてくれるんだろう、と気になる存在でした。彼の笑いのセンスや言葉選びがとっても好きで、ほくとくんのセリフには注目して見ていました。
ふかほく兄弟は今年もめちゃくちゃかわいかったし、色んなレパートリーを見せてくれて毎回楽しめた!
舞台上で演技をしているほくとくんはいつ見てもキラキラしていたけど、3ヵ月のうちの後半は知らない土地での生活でほくとくんにはきつかったんだろうなと思った瞬間もありました(笑)
1人の時間をうまく作ってリフレッシュしていたみたいだけど、もう今日で終わりだからね!たくさん好きなことしてね!(笑)
本当の兄弟みたいにふっかに懐いていたほくとくんがかわいかったし、あんなに群れないほくとくんとのプライベートな話もたくさん聞けて楽しかった3ヵ月でした!

慎ちゃん
いつだって周りを明るくしてくれる慎太郎!
毎日パワフルで若いっていいな!と思わせてくれましたね!(笑)
慎ちゃんのその素直でまっすぐなところがすごく好きです。たまには間違いやその猪突猛進なところから失敗もあるかもしれない。今回もたくさん注意を受けたんじゃないかなと思うけど、そのままでいて欲しいんです。どうかそのままで。それが慎太郎のいいところだし、それを分かってカバーしてくれるメンバーもいる。
失敗を引きずってたら「気にすんな!明日ちゃんと出来ればいいんだから!」って慰めてくれたっていう樹とのエピソードが大好き!それで次はやらかさないようにしよう!って思うんだからそれでいいんだよ!
だてしん劇場で毎回1人でお客さんを楽しませようとしてくれる慎ちゃんが好きだったし、たくさん楽しませてもらいました。毎回周り誰も笑ってない中1人大爆笑していた私も慎太郎と同じくらい空気読めてなかったなと思います(笑)
あとの見せ場は戦場でのしんじゅり劇場。
戦場でやられながらもお互い手を取り合う、助け合うしんじゅりが美しかったです。どちらととも無く手を差し伸べ合ってるしんじゅり。Forever。
慎太郎の悲しい顔は見たくないから、いつでも笑顔でいられるように、私たちもがんばるね!
ツイッターを通して間接的にオンナたちとやりとりする慎太郎もめっちゃすきです!(笑)

樹くん
3年目の少年たち。毎年緊張する、毎日緊張してる、出る前は何度もセリフの練習する、って心配性な面をのぞかせていたけど、今年は自信を持って舞台に立っていた印象でした。いい意味で余裕を持ってやりたいって言っていたけど、慣れとかじゃなくて、ほんとに余裕を持ってお芝居をしているな〜って。楽しんでやっているのが伝わってきてどのシーンもとってもいい表情だった。
1幕は大体どのシーンも楽しそうで見ているこっちも楽しい気持ちになりました。僕に聞くのかいも、お風呂も。乱闘シーンは聡を思い出させるアクションでとても好きです。
新曲Beautiful Lifeはきょもを迎え入れる笑顔と歌詞に合わせて動く手振りと樹の好きがつまっていました。
2幕の伝単のシーンは大事なシーンだってプレッシャーもあったと思うけど、楽しみながらも伝えるところはきちんと伝えてメリハリをつけてやっていたし。
樹のお芝居はジェシーの出所シーンと戦場でのシーンが特に好きで、どちらもセリフがたくさんあるわけでもないし、他のメンバーに比べて目立つわけでもないけど、立ち尽くすって言葉がピッタリなくらい、状況を現実を受け止められないって気持ちが伝わってくるお芝居をしていてジェシーがいなくなる、死んでしまう悲しさに加えて樹の切ないお芝居にもグッとくるものがありました。
多少ではあるけど、そこでのお芝居は微妙に変化をつけてきてたり彼の中で色々考えてやっているんだなっていうのが分かってもっと見ていたいなって思えるお芝居をする人だなと思います。
なのでぜひ田中樹を使ってください!!!
関係各位よろしくお願い致します。
うちのじゅりちゃん使えます。
ショータイムではLOVE大好き芸人なのでなんでNON STOP…って思っていたけど、NON STOPで正解!NON STOPありがとう!!!
キラキラの衣装を着てキラキラ踊ってる樹が見れて幸せでした!やっぱアイドルなんだな〜!私が大好きなアイドルはこんなにもキラキラしていたんだな〜!と思った曲。「旅に出かけよう今すぐに」でハンドルまわす樹にたくさん旅につれてってもらった気でいます。実際たくさん地方に行けたしね。パーッパパー!パッパパー!と口ずさむ樹もかわいくて大好き。
からのこの星のHIKARI(日生公演のみ)はいつものコンビではなく立ち位置からほくじゅりの手パチパチだったのが最高でした…!かわいかった〜!じゅりちゃんがほとんどふざけていたけど(笑)
そしてJAPONICA STYLE!!!!!!
ジャポの見どころは挙げだしたらキリがないのでやめときますが、樹パートと扇子飛ばし、大サビのダンス、樹のジャポニカスタイルッ首!、布に命をかけていたおたくです。
ウィルビーはいつの間にか始まっていた樹はじめしょっぴーやあべべとの手振りがもう見れなくなるのは悲しい。これを聴くとあ〜少年たちって思いますよね。
LIVEも大阪も楽しくて色んなところに連れてきてくれてありがとうという気持ち。LIVE楽しかったな。
さて、ホームシックも大詰めだと思うので早くおうちに帰ってママのおいしいごはんをたらふく食べてね!!!
たくさん樹のかわいいエピソードも聞けたし、大好きなあつこママのかわいいエピソードも聞けたし、もう口の周りにクリームをつけながら寝ちゃうみたいなエピソード聞けなくなるんだなと思ったら悲しいけど、たくさん自分のために時間を使ってね!!!
本当に3ヵ月、たくさんありがとう!
樹のおかげでたくさんの思い出ができました!



なんとか公演終了までに書けた……。
いそいで自分の気持ちだけ書いたのでなんのおもしろみもないブログになってしまった。
きっと少年たちロスですぐ続きも書きたくなるんでしょうね、がんばろ。
来年もまた、この12人で舞台が出来たらいいな〜と思います。偉い大人のみなさん、よろしくお願い致します。何卒。

SixTONES、Snow Man、3ヶ月間お疲れ様でした〜!